1978~1979 Horizonte – Horizonte/ Señales Sin Edad

Horizonte
評価投稿数: 0
0

オリソンテ(Hirizonte)は1975年に結成され、フォークロアとロックを融合させたスタイルで人気を得た。

国内で数えきれない程のライブを経て、1978年レコードデビュー。

1979年にはルナ・パークで開催されたリサイタルにて、セル・ヒラン(Serú Girán)、レオン・ヒエコ(León Gieco)と一緒にプレイするチャンスを得た。

これをきっかけにセカンドアルバム、セニャレス・シン・エダ『Señales sin edad』レコーディングの機会が訪れた。同作品はデビューアルバムオリソンテ『Hirizonte』ほど売れはしなかったが、彼らの独自のスタイルをより揺るがないものにした。その後バンドは1981年初頭にクリエイティビティの限界がきたとの理由で解散することとなった。

オリソンテ『Horizonte 』(1978)

オリソンテは、1975年から活動開始から3年間の下積みを経て、1978年にファーストアルバムのレコーディングに漕ぎ着けた。

アルコ・イリス(Arco Iris)やアウカン(Aucán)のようにフォークロリコのリズムを取り入れ、さらに民族楽器の太鼓やケナ、チャランゴも使った。

ホリソンテが他のバンドと異なる点は、交響曲を交えたプログレッシグロック色が強いスタイルであり、それにはセルヒオ・バイニコフ(Sergio Vainikoff)の崩れたようでデリケートなキーボードが不可欠であった。

同バンドの音楽はエネルギッシュではあるが、決して耳障りではなく、常に心地の良いメロディが響き渡るものである。

歌詞は”Tierra del Indio”、”Trigo maduro” 、”Vidala del Corazón”に見られる風土的なものが取り入れられており、全体を通して非常にオススメの一枚だ。

出典:http://naveargenta.blogspot.jp/2016/12/horizonte-horizonte-senales-sin-edad.html

【曲目】

Horizonte(1978)
1. Sueño de luz
2. Tierra del indio
3. Selva del sol
4. Piel de cobre
5. Maíz azul
6. Trigo maduro
7. Vidala del corazón

 

セニャレス・シン・エダ『Señales sin Edad』(1979)
セニャレス・シン・エダ『Señales sin Edad』(1979)

オリソンテ発表から一年後、ラテンアメリカの民族的なリズムはそのままに、プログレッシブな要素をより強めた、デビューアルバムよりもさらに上を行く驚くべき一枚を発表した。

バインニコフの存在感のあるキーボードはクオリティを上げ、管楽器、ギターとしっくり重なる。オヘダ(Ojeda)やブロイセ(Bloise)が繰り広げるパーカッションの間から、アルファノ(Alfano)のベースも確実にアピールしてくる。

フォークロリコのリズムと近代的な要素の組み合わせは、聞き手の中に自然な形で入り、素晴らしい楽器の旅へ誘う。ホリソンテはロス・ハイバス(Los Jaivas)やアルコ・イリスといったバンドとは明らかに異なった独自の音楽を確立していたと言えよう。

【曲目】

Señales Sin Edad(1979)
1. Señales sin edad
2. Solo espera que las voces
3. Próximo abismo
4. Viento de las cumbres
5. Preludio a la imaginación
6. El viejo azul
7. Historietas de verdad

1978~1979 Horizonte – Horizonte/ Señales Sin Edadの口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1978~1979 Horizonte – Horizonte/ Señales Sin Edadのメンバー

Sergio Vainikoff(Keybords)
Ruben Bloise(Drums)
Mario Vannini(Guitar、charango、quena)
Hugo Ojeda(Percussion, vocal)
Jorge Alfano(Bass: Horizonte)
Willi Campins(Bass: Señales Sin Edad)
Diego Arnedo(Bass: Truck7/Señales Sin Edad)

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1970 Alta Tension - Alta Tension

1970 Alta Tension - Alta Tension

1975 Polifemo - En Vivo en el Cine Ritz

1975 Polifemo - En Vivo en el Cine Ritz

Aquelarre ‎– Candiles

1973 Aquelarre - Candiles

1971 Miguel y el Comite - Para hacer musica, para hacer...

1971 Miguel y el Comite - Para hacer mus...

Eduardo Mateo & Luis Trasante - Mateo & Trasante

1976 Eduardo Mateo & Luis Trasante - Mat...

1970 Trio Galleta - Estoy Herido

1970 Trio Galleta - Estoy Herido