1973 David Lebon – David Lebon

1973 David Lebon - David Lebon
評価投稿数: 0
0

ダビッド・レボン(David Lebon)が1973年発表した1stアルバムは、アルゼンチン・ロックの歴史に残る一枚だ。

①”Hombre de mala sangre”や⑦”Casas de arañas” ④ “Tema para Luis”などの今も歌い継がれている、往年の名曲が収録されている。

「パッポズ・ブルース(Pappo`s Blues)」、「ペスカド・ラビオソ(Pescado Rabioso)」、「ラ・ペサダ・デル・ロックンロール(La Pesada del Rock and Roll)」、「コロール・ウマノ(Color Humano)」との様々なプロジェクトを経て、レボン(Lebón)にも、いよいよソロデビューの機会が巡ってきた。

「ラ・ペサダ」のセッションに参加したこともあり、ホルヘ・アルバレス(Jorge Álvarez)とビリー・ボンド(Billy Bond)が、レボンに自身のアルバムをレコーディングしないか提案してきたのだ。

スタッフは全員「ラ・ペサダ」の担当をした人たちであったことからも分かるように、同作品は当時のアルゼンチンロック界の巨匠の恩恵を受けて制作。

アルバムはTalentよりMicrofónレーベルにて発表され、1973年9月にブエノスアイレスのTeatro Óperaでのリサイタルにて初めて公の場で披露された。

1週間でほぼ全ての作曲、レコーディングを行った。

作詞はダビッド・レボン(David Lebón)とリリアナ・ラガルデ(Liliana Lagardé)の名でクレジットされているが、当初はリリアナが実際に作詞には関わっておらず、単にレボンの交際相手だから登録されたのだとの議論が起きたが、

これに対しダビッド・レボンは、要所で彼女が作詞を手伝ってくれていたと公言している。

また、曲名と歌詞に関連性がない理由として、長期に渡りSADAIC(アルゼンチン音楽著作家協会)が過去に既に登録されているものとの重複を禁止していたことが挙げられる。

そのため、曲のタイトルに関してはパッポ(Pappo)に付けてもらった説、チャーリー・ガルシア(Charly García)が付けた説、リリアナが登録間際に曲名を付けたなど、諸説が横行しているが事実は明らかになっていない。

ダビッド・レボンの音楽センスとボーカル能力を世に知らしめることとなった一枚。彼のソロ活動のキャリアの中でも最高の作品である。

出典:http://naveargenta.blogspot.jp/2016/05/david-lebon-david-lebon-vinilo-flac-1973.html

【曲目】

1. Hombre de mala sangre
2. Envases de todo
3. Dos edificios dorados
4. Tema para Luis
5. Nube cien
6. Treinta y dos macetas
7. Casas de arañas
8. Copado por el Diablo
9. Te cubrirás de soledad

1973 David Lebon – David Lebonの口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1973 David Lebon – David Lebonのメンバー

David Lebón(Electric guitar, acoustic guitar, Spanish guitar, vocal, base, drums, piano in “Tema para Luis”)
Claudio Gabis(Rhythm guitar)
Charly García(Piano, Keyboards)
Alejandro Medina(Bass)
Black Amaya(Drums)
Isa Portugheis(Drums)
Claudio Martínez(Drums)
Walter Malosetti(Acoustic guitar in “Copado por el Diablo”)
Pappo(Piano in “32 macetas”)

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1976 Vox Dei - Ciegos de Siglos

1973 Vivencia - Mi Cuarto

1973 Vivencia - Mi Cuarto

1972 Arco Iris - Sudamerica o El Regreso a la Aurora

1972 Arco Iris - Sudamerica o El Regreso...

1974 Ave Rock - Ave Rock

1974 Ave Rock - Ave Rock

1975 Miguel Cantilo y Jorge Durietz - Apostoles

1975 Miguel Cantilo y Jorge Durietz - Ap...

1969 Ciro Fogliatta - Música Para el Amor Joven

1969 Ciro Fogliatta - Música Para el Amo...