1972 Vivencia – Vida y Vida de Sebastian

1972 Vivencia - Vida y Vida de Sebastian
評価投稿数: 0
0

友人を通じて知りあった、エドゥアルド・ファツィオ(Eduardo Fazio)とエクトル・アヤラ(Hector Ayala)。

当初は「マデラス(Maderas)」というバンド名で活動していたが、いくつかライブをこなした後、彼ら自身をよりよく表している【日常的な】【いきいきとした】と言う意味の込められた「ヴィヴェンシア(Vivencia)」にバンド名を変更。

1972年ヴィヴェンシア(Vivencia)が発表した、1stアルバム『ビダ・イ・ビダ・デ・セバスティアン(Vida y vida de Sebastian)』は、ホルヘ・カランドレリ(Jorge Calandreli)が率いるオーケストラが製作に携わり、一定のコンセプトに基づいて製作された作品である。

歌詞は主人公セバスティアンの生い立ちから、彼の人生そのものについて歌われており、この作品はザ・フー(The Who)などが先立って発表していたコンセプチュアルな作品と類似している点が多い。

雑誌Peloの取材でヴィヴェンシア(Vivencia)は「自分達とは違ったジャンルの人達から学ぶのは良い事だ。」と語っている。また、エクトルにおいては次のようなコメントも残している。

「アルバムでは5つのテーマを取り扱っている。僕らの音楽はフォークか、あるいはロック、もしかしたら両方かもしれない。最も重要なのはメッセージを伝えることで、音楽では無かったんだ。」

【曲目】

1. Vida y vida de Sebastián
a) Obertura
b) Un niño está por nacer
c) La libertad de un niño
d) Simplemente natural
e) Juventud de Sebastián
f) Nobleza, lujos y demás
g) Cuando el mundo entenderá
2. Llorará tu piel
3. Soltería de Julieta
4. Una bolsa con estrellas
5. Nuestro amor en el tiempo
6. Canto a la playa

1972 Vivencia – Vida y Vida de Sebastianの口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1972 Vivencia – Vida y Vida de Sebastianのメンバー

Héctor Ayala(Guitar and vocal)
Eduardo Fazio(Guitar and vocal)

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1972 Genesis - Genesis + Bonus

1972 Genesis - Genesis + Bonus

1974 Ave Rock - Ave Rock

1974 Ave Rock - Ave Rock

1972 Vox Dei - Cuerno Caliente + Bonus

1972 Vox Dei - Cuerno Caliente + Bonus

1975 Invisible - Durazno Sangrando

1975 Invisible - Durazno Sangrando

1970 Pedro y Pablo - Yo vivo en esta ciudad

1970 Pedro y Pablo - Yo vivo en esta ciu...

1975 Galleta - Galleta