1972 Billy Bond y La Pesada del Rock – Tontos(Operita)

1972 Billy Bond y La Pesada del Rock
評価投稿数: 0
0

『トントス(オペリータ)Tontos (Operita)』は1972年にMusic Hallレーベルからリリースされた「ラ・ペサダ・デル・ロックンロール(La Pesada del Rock and Roll)のサードアルバムである。

同アルバムには、副題として~1972年10月20日、ビリー・ボンド(Billy Bond)と「ペサダ・デル・ロック」によるボリューム3~のタイトルが付けられている。

これはこの日にLuna Parkでのコンサート中に会場の設備を観客が破壊したため、コンサートが中止になり、ビリー・ボンドと観客の一部が捕まったという事件に対するバンドのメッセージである。

『ボリューム3』としても知られている『トントス(オペリータ)』はLuna Parkでの事件直後である1972年10月Phonalexスタジオにてレコーディングされた。

LPはトータル32分間、片面2パートで合計4つのパートで構成されている。

A面は”Acústico I & II”、そしてB面は”Acústico y electrónico I & II”である。

一貫性のない音が響き合う中で、ボンドとアレハンドロ・メディナ(Alejandro Medina)のデュオが歌う感情的なヘビーロックがアルバムの終盤で爆発する。

Luna Parkでの事件に対するバンドの見解をほのめかすように、アルバムは抑揚が激しく、常識を逸脱し、

新しい音楽の形体、そして不可解なスタジオでの会話が同アルバムには収録されて、アグレッシブで皮肉たっぷりの作品に仕上がっている。

例の事件の後、「ラ・ペサダ」はB.A.ロックフェスティバルに出演し、最後となるライブを行った。そして1973年、次のアルバム『ボリューム4』発表の後、間もなくしてバンドは解散となった。

ビリー・ボンドと「ラ・ペサダ」の他のアルバムと同様、彼らの作品のCD盤は現時点では再発されていない。

新しい音楽の形体、そして不可解なスタジオでの会話が同アルバムには収録されており、これをビリー・ボンドは次のように説明した。

ビリー・ボンドの1972年『トントス』の回想

 

『トントス』が表現しているのは、まず始めに「ラ・ペサダ」の最後。僕らはあのコンサートで死んだも同然だった。蓋を開けたら何もなかった。

あれが終幕で僕らの歴史は終わったんだ。「これでお話はおしまい。ちゃんちゃん。」だね。それからテクニック的なことに関しては・・・アルバム全体を通して、どうやったら唯一無二のものになるかってことを考えながら作った。

だって僕らはもう存在していないも同然だって自覚していたし、長編をやるなんておこがましいことだった、とにかく僕らは腐りきっていて既に終わりを迎えていた。」

出典:http://naveargenta.blogspot.jp/2016/04/billy-bond-y-la-pesada-del-rock-tontos.html

【曲目】

1. Acustico
2. Acustico 2
3. Acustico y Electronico
4. Acustico y Electronico 2

1972 Billy Bond y La Pesada del Rock – Tontos(Operita)の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1972 Billy Bond y La Pesada del Rock – Tontos(Operita)のメンバー

Billy Bond(Vocal, relator)
Alejandro Medina(Base, guitar, vocal)
Claudio Gabis(Guitar, piano, harmonica, vocal, relator)
Jimmy Márquez(Drums)
Isa Portugheis(Drums, percussion)
Jorge Pinchevsky(Relator)

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1976 El Reloj - El Reloj II

1976 El Reloj - El Reloj II

1975 Galleta - Galleta

1972 Vox Dei - Cuerno Caliente + Bonus

1972 Vox Dei - Cuerno Caliente + Bonus

1972 Gabriela - Single

1972 Gabriela - Single

1977 Gustavo Montesano - Homenaje

1977 Gustavo Montesano - Homenaje

1974 Vox Dei - Vox Dei para Vox Dei

1974 Vox Dei - Vox Dei para Vox Dei