1971 Fusion Farm – Rush Job

1971 Fusion Farm - Rush Job
評価投稿数: 1
5

有名なフランス人のコレクターを通して、バンド、「フュージョン・ファーム(Fusion Farm)」を初めて聴いた。

実は、フュージョン・ファームを探し出すのに、何年もかかった。

そんなある日、ソーシャルメディアを通して、逆にバンドの娘さんが私たちを見つけてくれたのだ。

オリジナルレコードはS. R. T. Productionsからリリース。

限られた枚数であり、手描きでスプレーペイントされたカバーは魅力的。非常に珍しく入手困難なため、コレクターアイテムになっている。リイシューにはレアなシングル”Fat Judy/Gypsy Mountain Woman”が収められている。

フュージョン・ファームは、ヨーロッパで演奏する前は、ロンドンやその周辺の街で、多数ラジオやショーに出演し、演奏した。

特にフランクフルトや、ミュンヘンがお気に入りで、ドイツは彼らにとって第二の故郷。米陸軍空軍基地で演奏することも好んだ。

フェストハレ・フランクフルト(Frankfurt Festhalle)では、バッド・カンパニー(Bad Company)や、ブラック・オーク・アーカンソー(Black Oak Arkansas)をサポートするために参加した。ところがメインのバンドが来なかったため、会場は大騒ぎとなったこともあった。

バンドはメンバーの変更が何度かあったが、コアメンバーと、ソングライターチームのボブ・ベット(Bob Bett) と、ノーマル・レイ(Normal Ley)は常に不動。

しかし、1979年にそれぞれの道に進むために、バンドは解散した。

フュージョン・ファームのバンドサウンド

素晴らしいギターとドラム。クールなボーカルとバス。ドリーミーな楽曲から、パワフルな楽曲まで収められた、イギリス、アンダーグラウンドのハードなサイケデリック・ロックだ。

Written by Marios

【曲目】

1. Loona Doona
2. Mrs Speed
3. Thursday 6th January
4. Mean Moody Mable
5. Fat Judy
6. Winter Sun
7. Brick Shapes In The Sky
8. Hollis Brown (Bob Dylan)
9. Gypsy Mountain Woman

1971 Fusion Farm – Rush Jobの口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1971 Fusion Farm – Rush Job SKU UPC Model
フュージョン・ファームは1971年とは思えない、チープなガレージサウンドを披露している。この音は1966~67く
瀬谷さん 

47歳  |  
宮城県  |  
会社員  |  
2017/5/08
5

フュージョン・ファームは1971年とは思えない、
チープなガレージサウンドを披露している。
この音は1966~67くらいのUSガレージの音だ。
1970年を通過してこのThe YardbirdsのTrain Kept A Rollin\'
なみのビートが聴けるとは...
ボーカルは、ややとがり気味でしゃがれ声。
ギターは自然とひずみが増幅し、ファズって爆発。
ベースとドラムは一定のビートを刻む。
そう、初期の黒人カバーに染められたローリングストーンズにも近い。
これをもしライブで爆音でしていたなら...
まちがいなく観客はトリップしたはず、である。

聴いたきっかけ:レアなサイケデリックアルバムと聞いて
5.0 5.0 1 1 フュージョン・ファームは1971年とは思えない、チープなガレージサウンドを披露している。この音は1966~67くらいのUSガレージの音だ 1971 Fusion Farm – Rush Job

1971 Fusion Farm – Rush Jobのメンバー

The Fusion Farm

Norman Ley – Guitar, Vocals
Robert Bett – Vocals
Mick Hurst – Drums, Vocals
Graham Thatcher – Bass
Nigel Hall – Guitar, Vocals
With
Alan Davies – Guitar, Vocals
Dick Gardner – Drums

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1967 V.A. - With Love A Pot Of Flowers

1967 V.A. - With Love A Pot Of Flowers

1968~69 Mad River - Mad River / Paradise Bar And Gill

1968~69 Mad River - Mad River / Paradise...

1969 Summerhill - Summerhill

1969 Summerhill - Summerhill

1969 The Illusion - The Illusion

1969 The Illusion - The Illusion

1966~1969 Zakary Thaks - It's The End The Definitive Collection

1966~1969 Zakary Thaks - It's The End Th...

Marc Brierley - Welcome To The Citadel

1968 Marc Brierley - Welcome To The Cita...