1965-67 Sonny Flaharty And The Mark V – Hey Conductor

1965-67 Sonny Flaharty And The Mark V - Hey Conductor
評価投稿数: 0
0

オハイオ州デイトン出身の「ソニー・フラハーティとマークV(Sonny Flaharty And The Mark V )」は、1967年のシングル”Hey Conductor”で、1960年代のガレージ・コレクター・サークルの間で知られている。

このシングルは、地元のシンシナティ(Cincinnati)のカウンターパート(Counterpart)からリリースした作品を、全国配給のためにフィリップス(Philips)が買い取り発売した作品である。

このシングルはオルガン、ハーモニー、そして破滅のメロディを持った、サイケデリックによくある不吉なファズパンクで、若手のホープのシングルとして業界誌に掲載されていた。

このグループは少なくとも他に1枚のシングルをレコーディングしている。

そしてフラハーティはソロで、または他のバンドと共に、ロカビリーやMORポップを含む様々なスタイルでシングルを制作した人物。

ある時には、ドラマーのN.D.スマート(N.D.Smart)=リメインズ(The Remains)、グレート・スペックルド・バード(Great Speckled Bird)、そして、グラム・パーソンズ(Gram Parsons)と後に共演したキーボード奏者のマイク・ルーズキャンプ(Mike Losecamp)=別名ハイウッド・ラヴレイス(Haywood Lovelace)、後のサークル(The Cyrkle) がバンドにいた。

1950年代スタイルのロックンロールから派手なフォークロック、そして”Hey Conductor”に至るまで、彼らの12曲は、バッカス・アーカイヴス(Bacchus Archives)から出版されたCD、『Hey Conductor』に収録されている。

【曲目】

01. Whole Lotta Shakin’ (S. Flaharty, R. Bushbaum) – 1:59
02. Coconut Stomp Pt. 1 – 2:05
03. Coconut Stomp Pt. 2 – 1:38
04. Make A Woman – 1:53
05. The Mark V – 2:32
06. Do It – 2:46
07. Hey Conductor – 2:32
08. For All Of Us – 3:10
09. Harmonica Man – 2:24
10. La La Song – 2:03
11. When I Close My Eyes (J. Wyatt) – 2:26
12. Can’t Buy My Soul – 2:29

1965-67 Sonny Flaharty And The Mark V – Hey Conductor の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1965-67 Sonny Flaharty And The Mark V – Hey Conductor のメンバー

Sonny Flaharty – ボーカル、ギター
Jason Hollingsworth “Jason Starbuck” – ギター
Jim Wyatt “Farnsworth Wyatt” – ベース
Mike Losecamp “Mike Lovelace” – ピアノ、ヴォックス・オルガン
N.D. Smart – ドラム
Susan Darby – リード・ボーカル

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1967 Art - Supernatural Fairy Tales

1967 Art - Supernatural Fairy Tales

1969 Moby Grape - Wow

1968 Moby Grape - Wow

Quintessence - Spirits From Another Time

1969~1971 Quintessence - Spirits From An...

1971 H.Y. Sledge - Bootleg Music

1971 H.Y. Sledge - Bootleg Music

1971 Fusion Farm - Rush Job

1971 Fusion Farm - Rush Job

1969 Stone Country - Stone Country

1968 Stone Country - Stone Country