1964~1967 ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)- The Best Of Butch Engle & The Styx. No Matter What You Say

1964~1967 ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)- The Best Of Butch Engle & The Styx. No Matter What You Say

評価投稿数: 0
0

ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)は、1964~1968年に活動していた米国サンフランシスコのガレージ・ロック、サイケデリックロックグループ。

ボー・ブラメルズ(Beau Brummels)のロン・エリオットが彼らの楽曲のすべてを担当しているのもコレクターズアイテムたる所以である。

メンバー
  • Butch Engle – リード・ボーカル
  • Bob Zamora – リード・ギター
  • Mike Pardee – オルガン
  • Harry “Happiness” Smith – ベース
  • Rich Morrison – ドラム
  • Larry Gerughty – キーボード
  • Barry Lewis – ドラム、パーカッション(1967-68)

このグループは、3枚のシングル(そのうちの1枚は別のバンド名で出している)しか出しておらず、そのうちヒットしたものが1つも無かった事を考えると、この作品のタイトル『The Best Of 』は非常に面白い。

逆に、この編集盤CDは、『ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックスの全貌』というタイトルがより合っているだろう。

なぜならば、恐らくこのCDに収録されている楽曲以外の楽曲は、未発表のため、オリジナルリリースで見つけ出すのは難しいからである。

1964~1967 ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)- The Best Of Butch Engle & The Styx. No Matter What You Say の詳細

3枚のシングル=ファースト・シングルはまだザ・ショウメン(The Showmen)という名だった1964年の作品。

シングル両面に加えて、このアルバムにはいくつかの別ヴァージョンやダブっているものも含む、11曲の未発表曲が収録されている。

発表シングル
  1. I Like Her  2 versions Loma 1966
  2. Hey, I’m Lost / Puppetmaster  1968

軽率な人は、最初はこの作品を基準以下の作品であるとして取り上げないかもしれないが、ボー・ブラメルズ(Beau Brummels)よりもガレージ・ロックである。

ボー・ブラメルズのソングライターのロン・エリオット(Ron Elliott)が、ショウメンのシングルを除けば全ての曲を作曲、または共同作曲したということを知れば、その比較が正しい事がさらに分かるだろう。

ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックスも、ボー・ブラメルズと似たような特徴(特にマイナー・ベースのメロディーとムーディーさ)は持っているのだが、楽曲のレベルは、彼自身のバンドの素晴らしい力作のレベルには及んでいない。

「ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)」はミュージシャンとシンガーにおいても、ボー・ブラメルズより劣っていたが、彼らはボー・ブラメルズのセッションでは絶対に見られないような、ありふれたガレージ・オルガンを加えても問題なかった。

(他に同じ曲の別ヴァージョン2つが収録されている)シングル曲の”Hey, I’m Lost”が、彼らの最も良い瞬間だ。

良いボーカル・ハーモニーが特徴の、少し不吉で怪しい雰囲気に満ちたナンバー。

実際にこれらの曲は全て、ボー・ブラメルズがレコーディングしたものではないため、この作品は確かにボー・ブラメルズのメジャー・ファンにとっては手に入れる価値がある。

しかし、『No Matter What You Say』は1960年代のガレージ・レコードとしては平均的で、注目に値するものでもない。

 

【曲目】

01. Hey I”m Lost (Ron Elliott, Bob Durand) – 2:32
02. Left Hand Girl (Ron Elliott) – 2:27
03. No Matter What You Say (Ron Elliott, Butch Engle) – 2:46
04. Smile Smile Smile (Ron Elliott, Dave Bettiga) – 1:51
05. I’m A Fool (Ron Elliott) – 2:35
06. I Call Her Name (Ron Elliott) – 2:45
07. She Is Love (Ron Elliott) – 2:14
08. If You Believe (Ron Elliott) – 2:25
09. Smile Smile Smile (Ron Elliott, Dave Bettiga) – 1:52
10. Going Home (Ron Elliott) – 2:06
11. I Like Her (Ron Elliott) – 1:55
12. Hey, I’m Lost (Ron Elliott, Bob Durand) – 2:30
13. Puppetmaster (Ron Elliott, Bob Durand) – 3:46
14. She Is Love (Ron Elliott) – 1:47
15. Tell Me Please (Bob Zamora, Butch Engle) – 2:04
16. You Know All I Want (Bob Zamora) – 1:54
17. Hey I’m Lost (Ron Elliott, Bob Durand) – 2:28

1964~1967 ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)- The Best Of Butch Engle & The Styx. No Matter What You Say の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1964~1967 ブッチ・イングル・アンド・ザ・スティックス(Butch Engle & The Styx)- The Best Of Butch Engle & The Styx. No Matter What You Say のメンバー

Butch Engle – リード・ボーカル
Bob Zamora – リード・ギター
Mike Pardee – オルガン
Harry “Happiness” Smith – ベース
Rich Morrison – ドラム
Larry Gerughty – キーボード
Barry Lewis – ドラム、パーカッション(1967-68)

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう