1970 Ancient Grease – Women And Children First

1970 Ancient Grease - Women And Children First
評価投稿数: 0
0

1967年に英国ウェールズで結成されたハード・ロックバンド「エインシェント・グリース(Ancient Grease)」は、実は正式なバンド名ではなく、「ストロベリー・ダスト(Strawberry Dust)」というバンドと同郷の人気バンド「アイズ・オブ・ブルー(Eyes Of Blue)」が共作してできた作品を1970年のデビュー・アルバム『Women And Children First』で発表するにあたって付けられたコラボ名である。

Graham “Morty” Mortimer – ボーカル
Graham Williams – リード・ギター
Jack Bass – ベース・ギター
John “Pugwsh” Weathers – ドラム
Phil Ryan – キーボード
Gary Pickford Hopkins – ボーカル

アイズ・オブ・ブルーのドラマーのジョン・ウェザース(John Weathers)がストロベリー・ダストに出会った南ウェールズのクラブを周ってカヴァー曲を演奏していた数年の間にすでに、ストロベリー・ダストの熱の籠ったライヴ演奏の評判は、既に固まっていた。

印象的なのは、ジョン・ウェザースがストロベリー・ダストのデモを監督して、ダストをマーキュリー(Mercury)との交渉に持っていき、フルレングスを共同作曲、アレンジ、共同プロデュースしたことだ。

そして、このようにしてバンド「ストロベリー・ダスト」の将来のフロントマン、ガレス”モーティ”モーティマー(Gareth “Morty” Mortimer)とギタリストのグラハム・ウィリアムズ(Graham Williams)をフィーチャーしたダスト/グリースにとっての、レーシング・カーズ(Racing Cars)のストーリーが始まる。

このアルバムは、これから1970年に次々と起こる音楽(パブ・ロック、ハードロック・R&B、ブルース、サイケデリア、そして、サンフランシスコのプログレ・ロックのへヴィー)を演奏し、時代を先取りする作品となっている。

ちなみに、ウェザーズのアイズ・オブ・ブルー(Eyes Of Blue)のバンドメイトのフィル・ライアン(Phil Ryan)は、ゴージャスな”Where The Snow Lies Forever”と、ジャンルベンディングな”Odd Song”、そしてアルバムの他の曲においても素晴らしいキーボード演奏を披露している。しかし、1人のキーボード奏者の名前もアルバムには記載されていない。

このアルバムのタイトル・トラックは彼らがステージ上で展開した興奮を捕えたものである。

多くのジャンルを行き来する傾向が現れた曲”Freedom Train”、彼らのプログレのベスト・ソング”Mother Grease The Cat”、彼らのパブへの偏愛とブルースの才能を示した曲”Prelude To A Blind Man”、情熱的なパワーに溢れた”Time To Die”、そして、ポップの感覚の鋭さを見せる”Mystic Mountain”が収録されている。

『Women And Children First』は強力な作品だが、制作はまあまあというほどのもので、音楽界を盛り上げる多くの作曲家からの反響や結束を欠いているという欠点がある。

ダスト/グリースは恐ろしいほど才能のあるミュージシャンだったが、結局自分たちのサウンドを見つけるのに苦労したカヴァー・バンドというところに留まった。

彼らがチャンスを掴むことはなかった。

マーキュリー(Mercury)は『Women And Children First 』の宣伝に失敗し、それは跡形もなく沈んでいった。

メンバーそれぞれが素早く新しいプロジェクトに乗り出したため、バンドはその事を忘れるようにした。

モーティとウィリアムズはもちろん、10年の後に再結成し「レーシングカーズ(Racing Cars)」が誕生した。

 

【曲目】

01. Freedom Train (John “Pugwsh” Weathers) – 4:04
02. Don’t Want (John “Pugwsh” Weathers, G. Stevens) – 5:04
03. Odd Song (Gary Pickford Hopkins, John “Pugwsh” Weathers) – 5:49
04. Eagle Song (John “Pugwsh” Weathers) – 4:55
05. Where The Snow Lies Forever (Phil Ryan) – 5:06
06. Mother Grease The Cat (G. Stevens) – 5:11
07. Time To Die (John “Pugwsh” Weathers, G. Stevens) – 4:03
08. Prelude To A Blind Man (Curran) – 4:59
09. Mystic Mountain (John “Pugwsh” Weathers) – 2:55
10. Women And Children First (John “Pugwsh” Weathers) – 6:32
11. Freedom Train (Alternate Take) (John “Pugwsh” Weathers) – 3:28

1970 Ancient Grease – Women And Children First の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1970 Ancient Grease – Women And Children First のメンバー

Graham “Morty” Mortimer – ボーカル
Graham Williams – リード・ギター
Jack Bass – ベース・ギター
John “Pugwsh” Weathers – ドラム
Phil Ryan – キーボード
Gary Pickford Hopkins – ボーカル

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

Trapeze - Live At The Boat Club

1975 Trapeze - Live At The Boat Club