1971 Paul Jones – Crucifix In A Horseshoe

1971 Paul Jones - Crucifix In A Horseshoe
評価投稿数: 0
0

「マンフレッド・マン(Manfred Mann)」のリードボーカルとして”Doo Wah Diddy Diddy”や”Pretty Flamingo”など、その他数多くのヒット曲を生み出したポール・ジョーンズ(Paul Jones)は、世間が思うよりもかなり影響力を持つ人物である。

アーサー・リー(Arthur Lee)などのアーティストが、彼を最も影響を受けたアーティストとして挙げているが、その事実だけで彼の偉大さがわかる。1966年にマンフレッド・マンを脱退、その後ジョーンズは空前の大ヒットロック映画『Privilege(邦題:傷だらけのアイドル)』(1967年)に出演する。

これが彼のソロデビューとなったわけだが、これを機に別のステップへと進むことに。

ポール・ジョーンズは、この時代の文学的に洗練されたロッカーの一人として君臨し続け、スターダムとしての自分の立場を嘲笑するかのようなソロアルバム『Crucifix In A Horseshoe』を作ることに、ほとんどの時間を費やした。

ホテルの部屋、熱狂的なファン、日々の取るに足りないことなど、すべてのことが曲の素材となり、かなり面白い仕上がりになっている。音楽的には、マンフレッド・マン時代の曲よりもカントリー調でリラックスした曲が多いと言える。

トーマス・ジェファーソン・ケイ(Thomas Jefferson Kaye)プロデュースの作品は、(特に驚くことではないが)荒っぽい曲が多い。しかし聞き終わる頃には、デビッド・ボウイ(David Bowie)的響きがあり、彼の「スターダム」に鋭く切り込んだ面白味のある作品であることがわかるだろう。

Written by Marios

【曲目】

1. Life After Death
2. Motel Blues
3. And You Say I’m Too Dependent On My Mind
4. Construction Worker’s Song
5. Song (For Stan Stunning And The Noodle Queen)
6. The Pod That
7. The Mighty Ship
8. Who Are The Masters
9. Strangely Human Sound

1971 Paul Jones – Crucifix In A Horseshoe の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1971 Paul Jones – Crucifix In A Horseshoe のメンバー

Paul Jones – Vocals
Joy Askew – Vocals
Roy Babbington – Bass
Bobby Bloom – Vocals
Gary Boyle – Guitar
Buzz Brauner – Oboe
Charlie Brown – Guitar
Garnett Brown – Trombone
Selwart Clark – Viola
Bert Collins – Trumpet
Don Corrado – French Horn
Richard Crooks – Percussion, Vocals
Joe Grimaldi – Tenor Sax
Jim Herd – Viola
Artie Kaplan – Baritone Sax
Thomas Jefferson Kaye – Acoustic Guitar, Vocals
Nisar Ahmad “George” Khan – Alto Sax
Kenneth Kosek – Fiddle, Acoustic Guitar
Martin Kupersmith – Acoustic Guitar
Weird Harold Liberman – Trumpet
Dave Macrae – Keyboards
Gene Mcdaniels – Vocals
Roy O’temro – Drums
Graham Preskett – Violin
Robert Rizzo – Bass
Vicki Sue Robinson – Vocals
Kenith Vance – Vocals
Joanne Vent – Vocals
Ted Wender – Piano

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1967~1968 Ice - Ice Man

1967~1968 Ice - Ice Man

The Koobas - Koobas

1969 The Koobas - Koobas