1972 Triangle – Triangle

1972 Triangle - Triangle
評価投稿数: 0
0

この1970年代初期のフランスのサイケロックバンド「トライアングル(Triangle)」の2枚目のアルバム『トライアングル』は、トライアングルのメンバーが銃殺隊として並んでいるジャケが印象的な、ジャズ、ロック、プログレッシブがまざったミクスチャーロック・アルバムである。

フランスのアヴァンギャルド作曲家であるイゴール・ワッケヴィッチ(Igor Wakhévitch)がトライアングルのアルバムの初期の数作品に、シュールな音景の構成要素としてトライァズ・ギターを組み入れている。

彼らは商業的だが風変わりな側面を持ったポップ・バンドだが、もちろん、それはヴァケヴィッチには遠く及ばないということはない。

このアルバムから判断すると、シンセを織り交ぜたプロトディスコから落ち着いたピアノ・バラード、バブルガム・ハード・ロックまで、トライアングルは本当にありとあらゆる領域に存在していた。

しかし、ライナーノートがないので、我々は彼らについては、彼らが3枚のアルバムと複数のシングルをレコーディングし、そのいくつかがヒットし、ポップ・シンガーのパピヨン(Papillon)のソロのLPで彼をバック・アップしたボウイ(Bowie)の”Starman”のフランス語カバーを含むそのアルバムからの3曲が、この作品に収録されていること以上の多くのことについては知らないのである。

【曲目】ベスト盤

01. Peut-Etre Domain – 4:47
02. Elegie A Gabrielle (F. Jeanneau, G. Fournier, J,P. Prevotat, P. Farges) – 4:58
03. Blow Your Cool (Version Single) (Triangle, C. Watson) – 3:09
04. Let Brumes De Chatou – 5:16
05. Les Contes Du Vieil Homme – 4:24
06. J’ai Vu – 3:32
07. Viens Avec Nous – 3:01
08. Litanies – 5:08
09. L’arbre De Juin – 3:16
10 .A Cor Et A Cri – 2:47
11. Le Temps Des Tams Tams – 3:08
12. I.A.M. – 3:02
13. Mama, Tu Ne Sais Pas – 3:18
14. Peut-Etre Domain (Version Anglaise Inedite) – 4:48
15. Vlvre Au Present (I Heard It Through The Grapevine) (N. Whitfield, B. Strong, Triangle) – 4:21
16. Con Nosotros (Version Espagno) (Triangle, Adapt. A. Betgrano) – 3:09
17. Genenque 1042 (Homefaber) – 1:41
18. Un Ticket Pour… – 2:16
19. Dis Moi – 3:55
20. La Planete Rock’n’roll (G. Foumief, B. Bergman) – 2:23
21. Le Rock Plus Electricite (Free Electric Band) (Hammond, Hazelwood, E. Roda Gil) – 3:19
22. L’air Que Je Chante (Starman) (Gringo, D. Bowie) – 3:37

1972 Triangle – Triangle の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1972 Triangle – Triangle のメンバー

“Papillon” Gerard Fournier – ベース、ボーカル、1967-73
Pierrot Fanen – ギター、1967-69
Jean-Pierre Prevotat – ドラム
Alain Renaud – ギター、1969
Francois Jeanneau – サクソフォン、キーボード、1970-74
Paul Farges – ギター、1970
Marius “Mimi” Lorenzini – ギター、1970-74
Denis Duhaze – ボーカル、1973-74
Rene Devaux – ベース、1973-74

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1970 Apartment One - Open House

1970 Apartment One - Open House

1970 Tomorrow's Gift - Tomorrow's Gift

1970 Tomorrow's Gift - Tomorrow's Gift

1975 Gracious - This Is...Gracious!!

1975 Gracious - This Is...Gracious!!

1971 Second Hand ‎– Death May Be Your Santa Claus

1971 Second Hand ‎– Death May Be Your Sa...

1973 Panta Rei - Panta Rei

1973 Panta Rei - Panta Rei

1970 Gracious - Gracious!

1970 Gracious - Gracious!