1970 チキン・シャック(Chicken Shack)- Accept

1970 チキン・シャック(Chicken Shack)- Accept

評価投稿数: 0
0

このイギリスのブルース・ロック・グループ「チキン・シャック(Chicken Shack)」は主に、フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)に加わった女性キーボード奏者=ジョン・マクヴィー(John McVie)が参加していたことで知られている。

※ジョン・マクヴィーは、結婚してこの姓に変えた。旧姓はクリスティーン・パーフェクト(Christine Perfect)で、チキン・シャックには1968年まで在籍。

レコーディング・メンバー
  • Stan Webb – ギター、ボーカル
  • Paul Raymond – キーボード、ボーカル
  • Andy Sylvester – ベース・ギター
  • Dave Bidwell – ドラム

「チキン・シャック(Chicken Shack)」のパフォーマンスはイギリスのブルース・ブームにおいてはありきたりなものだったが、1960年代後期の一時期には彼らは非常に人気があり、イギリスのトップ20に2枚のアルバムを送り込んだ。

「チキン・シャック」のフロントは、女性のクリスティーン・パーフェクトではなく、ギター・リードのパフォーマンスでイギリスの聴衆を興奮させたギタリストのスタン・ウェブ(Stan Webb)だった。

彼らはフリートウッド・マックの初期の作品で成功したイギリスのブルースにおける大黒柱「ブルー・ホライズン(Blue Horizon)レーベル」と契約した。

今作までの発表アルバム
  1. 『40 Blue Fingers, Freshly Packed and Ready to Serve (1968)』
  2. 『O.K. Ken? (1969)』
  3. 『100 Ton Chicken (1969)』
  4. 『Accept (1970)』

1970 チキン・シャック(Chicken Shack)- Accept の詳細

「チキン・シャック」は実際には1960年代後半における人気ではフリードウッド・マックに引けをとっていなかった。

彼らはフレディー・キング(Freddie King)の影響を強く受けており、シカゴ(Chicago)の伝統的なブルースを大音量で踏襲している。

ギターのスタン・ウェブは作曲とボーカルの大部分を務めたが、時折クリスティン・パーフェクトも作曲とリード・ボーカルを務めた。

実際、彼女はチキン・シャックで唯一イギリスのトップ20に入ったシングル”I’d Rather Go Blind”(1969年)でリードボーカルを担当。

しかしその頃、彼女はジョン・マクヴィーと結婚し、主婦になるために音楽の仕事を辞めた。

※ご存知の通り、それは長く続かなかった。

「チキン・シャック」は女性キーボーディストでありボーカリストのクリスティンを失ったことで、商業的にも音楽的にもかつての姿を取り戻すことはなかった。

スタン・ウェブは1980年代まで、他のミュージシャンたちを回転ドア式に取り入れて「チキン・シャック」を続けたが、彼はサヴォイ・ブラウン(Savoy Brown)に加わるために、1970年代半ばに簡単にいったんグループを解散してしまった。

【曲目】

01. Diary Of Your Life – 3:06
02. Pocket (S. Webb, P. Raymond) – 3:24
03. Never Ever (S. Webb, P. Raymond) – 2:43
04. Sad Clown (S. Webb, P. Raymond) – 2:44
05. Maudie (S. Webb, P. Raymond) – 2:53
06. Telling Your Fortune – 4:25
07. Tired Eyes – 2:11
08. Some Other Time – 3:04
09. Going Round (S. Webb, P. Raymond) – 2:36
10. Andalucian Blues (S. Webb, P. Raymond) – 2:19
11. You Know You Did You Did – 6:32
12. She Didn t Use Her Loaf (S. Webb, P. Raymond) – 4:07
13. Apple Tart – 3:08
14. Hideaway (Instrumental, Bonus Track) (F. King, S. Thompson) – 5:07

1970 チキン・シャック(Chicken Shack)- Accept の口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

1970 チキン・シャック(Chicken Shack)- Accept のメンバー

Stan Webb – ギター、ボーカル
Paul Raymond – キーボード、ボーカル
Andy Sylvester – ベース・ギター
Dave Bidwell – ドラム

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう