マリエ・ロトロヴァー(Marie Rottrová)とフラミンゴ(Flamingo)について

Flamingo
評価投稿数: 0
0

ほぼ四半世紀ぶりに再発売されたアルバム『フラミンゴ(Flamingo)』は、元々あった11曲の中から10曲が入っており、英語で歌われている曲は、しっくりと、そして、人々から“This is our soul”と称えられている。

しかも、1968年から1970年に、マリエ・ロトロヴァー(Marie Rottrová)、ペトル・ニェメツ、ハナ・ザゴロヴァー(Hana Zagorová)、そして、ヤロミール・ロフレル(Jalomír Loffler)らと歌った曲が、14曲も加わった。

この素晴らしい記憶に残るアルバムは、フラミンゴが60年代70年代に演じ歌った曲を、唯一証明し、証言しており、“オストラヴァの音楽”と刻印できるアルバムだ。

この編集盤に、少しまとまりが無いと感じる人もいるかも知れない。

クラシックなポップである“17には気を付けろ(Opatruj svých sedmnáct)”や、ソウルミュージックの“Chain of fools”、“青い鎖(Blues řetězů)”、“黒い男(Černej pán)”

そして、ジャズを感じるヴラジミール・フィガル(Vladimír Figar)の“カジモドの夢(Quasimodův sen)”、言うまでもなく、マリエ・ロトロヴァーは、流行っていたソウルミュージックとR&Bを歌った。

フラミンゴは、大西洋の向こう側にある有名な黒いアーチストたちの、悲しく威厳のある美しい曲を、私たちに届けてくれたバンドの一つでもある。

間違いなく一番評価できるのは、マリエ・ロトロヴァーの魂のこもった一曲“私のあなた(Pane můj)”だ。

元々の曲は、1968年、アメリカのアレサ・フランクリン(Aretha Franklin)が歌った“Ain´t no way”でアメリカチャートR&Bで6位だった曲。

マリエ・ロトロヴァーは、前述した“Chain of fools”や“That house that Jack built”、ほかにも優秀なソウルミュージック歌手が、アレサ・フランクリンの曲を独自に解釈して歌い伝えた。

マリエ・ロトロヴァーとペトル・ニェメツのデュエット“混乱(Tobogán)”“知っている番号に電話を掛けろ(Volej známý číslo)”は、素晴らしい音を奏でている。

2人の声は、チェコスロヴァキアのポップミュージックがこの時代、最高にオリジナルに溢れ、最高に良かった事を証明している。

残念なのは、ペトル・ニェメツが、それ程評価されていない歌手だったことだ。このアルバムで彼が歌った“ミハエル(Michael)”や“Jany, Jany”で、彼がどれ程ジェームス・ブラウン(James Brown)を崇拝し、そして、彼の曲をどれだけ見事に解釈して歌い遂げたのか、今日リスナーは知る由もない。

彼のソウルミュージックへの傾向は、アルバムに入っている“黒い男(Černej pán) (オリジナルはO. Redding)、若しくは、“地下バス(Podzemní autobus)” (S. Wonderaの作詞)で分かる。

この編集盤に少し欠点があるとすれば、それは、元々のアルバムにはあった、インストゥルメンタル“Sunny”が入っていない事と、このLPが作られた頃の情報が無いことだろう。

悲しむことしか出来ないのだが、リハルド・コヴァルチーク(Richard Kovalčík)もヴラジミール・フィガル(Vladimír Figar)も、この思い出のあるアルバムの再発を待たず、逝ってしまった。間違いなく、2人とも、とても喜んだだろうに。

最後に、元のビニールデスクの後ろ側に書かれていたヴラジミール・チョルト(Vladimír Čort)のスリーブノートを借りて言わせてもらいたい。

「そうです、一瞬たりとも考えずに、他にはないこのアルバムを手にして下さい。このLPをプレイヤーに入れると、レーザービームがCDに隠された音をピックアップし始め、献身的な使者の群が、小さな音楽の礼拝を始めてくれるからです。ハレルヤ。」

出典:marierottrova.cz

【曲目】

  1. “青の鎖(Blues řetězů)” (A Change)
  2. “The Weight ”
  3. “17には気を付けろ(Opatruj svých sedmnáct)”
  4. “私のあなた(Pane můj)” (Ain’t No Way)
  5. “Chain Of Fools ”
  6. “黒い男(Černej pán)” (I’ve Got Dreams To Remember)
  7. “寺を開けろ(Otvírej chrám)” (Oh! What A Fool I’ve Been)
  8. “地下バス(Podzemní autobus)” (Nothing’s Too Good For My Baby)
  9. “長い黒色のリムジン(Černá limuzína)”
  10. “カジモドの夢(Quasimodův sen )”
  11. “太陽が目覚めた(Slunce vstává)” (Nights In White Satin)
  12. “ようこそBaby(Baby, vítej k nám)” (Hold Me Tight)
  13. “野生のバラ(Divoká růže)” (Sugar, Sugar)
  14. “素晴らしい男の子(Svatej kluk)”
  15. “船を君にあげる(Já loď ti dám)”
  16. “白い砂浜(Bílá pláž )”
  17. “ミハエル(Michael )”(Michael And the Slipper Tree)
  18. “混乱(Tobogán)” (You’re All I Need To Get By)
  19. “白鳥(Labutě )”
  20. “女の王(Dívčí král)” (Never Marry Railroad Man)
  21. “愛しい人、愛しい人(Lásko, lásko)” (Suddenly You Love Me)
  22. “The House That Jack Built ”
  23. “知っている番号に電話を掛けろ(Volej známý číslo)” (Private Number)

マリエ・ロトロヴァー(Marie Rottrová)とフラミンゴ(Flamingo)についての口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

Marie Rottrová - 千の顔の恋(Tisíc Tváří Lásky)【編集盤】

Marie Rottrová - 千の顔の恋(Tisíc Tváří Lásky...

マルタ・クビショバー(Marta Kubišová)- 私に少し草原を分けて(Dejte mi kousek louky)シングル集3

マルタ・クビショバー(Marta Kubišová)- 私に少し草原を分けて(D...

エヴァ・ピラロヴァー(Eva Pilarová)について

エヴァ・ピラロヴァー(Eva Pilarová)について

1997 Marie Rottrová - クリスマスの時間(Vánoční čas)

1997 Marie Rottrová - クリスマスの時間(Vánoční č...

Marie Rottrová - Jen Ty A Já

Marie Rottrová - あなたと私だけ(Jen ty a já)

Marie Rottrová ‎– Všechno Nejlepší

2003 Marie Rottrová - ご多幸を祈ります(Všechno n...