1972 Alice Clark – Alice Clark

1972 Alice Clark - Alice Clark
評価投稿数: 0
0

1972年発表のアリス・クラーク(Alice Clark)のセルフタイトルアルバム。

このアルバムは、メインストリーム・レコード(Mainstream Records)を設立したジャズ・プロデューサー、ボブ・シャッド(Bob Shad)が手掛けたR&B系ポップのとんだ傑作である。

まずは、ソウル音楽の貴重な名作でもある、ジミー・ウェブ(Jimmy Webb)の①”I Keep It Hid”から始まる。これは、彼がダイアナ・ロス(Diana Ross)が去った後にディレクターを務めた『The Supremes Arranged and Produced by Jimmy Webb』のリリースと同じ年にオリジナル版からシングルとしてリリースされたものだ。

映画『Cabaret』の劇場歌である、フレッド・エッブ(Fred Ebb)とジョン・カンダー(John Kander)による④”Maybe This Time”のカバーの他に、”Sunny”で知られるボビー・ヘブ(Bobby Hebb)の曲も3曲含まれている。

そのうち⑦”Don’t You Care”と⑨”Hard, Hard Promises”の2曲はボビー・ヘブ自身の未発表の曲で、もう1曲は、1970年の彼のアルバム『Love Games』を締めくくった⑥”The Charms of the Arms of Love”のアップテンポ・バージョンとなっている。

⑧“It Takes Too Long to Learn to Live Alone”では、味わい深いギターとホーンのさえずりに控えめな音色のヴィブラフォン(鉄琴)が加わり、アリスの声と共に素晴らしく美しいスタイルに仕上げられている。

また、ファニータ・フレミング(Juanita Fleming)の⑤”Never Did I Stop Loving You”は、ヴォーカルが独自のメロディで異次元へ飛び出していく感じもあり、それはもうただ豪華としか言いようがないほどだ。

そして最後の曲⑩”Hey Girl”は、キャロル・キング(Carole King)とフレディ・スコット(Freddie Scott)のヒット曲ではない。

これは元々ダニー・ハサウェイ(Donny Hathaway)がカバーしたもので、彼のパーッカション奏者だったアール・ディロイン(Earl DeRouen)が作曲したものだ(真実の発見である)。

アリス・クラークはこの曲を”Hey Boy”と名付け、ヘビーなジャズ調にアレンジして蘇らせた。彼女をスーパースターへと押し上げたであろうダイナミックなアルバムのラストを飾るにふさわしい曲だ。

他にも、ワーナー・ブラザースのセヴン・アーツ・プロダクション(Seven Arts Productions)から1966年にリリースされたヒット曲、ジョージ・カー(George Kerr)プロデュースの素晴らしいノーザン・ソウル、”You Hit Me (Right Where It Hurt Me)”とB面のディープなソウル調バラード、”Heaven’s Will (Must Be Obeyed)”。

そして、レイニィ・ディ・レコード(Rainy Day Records)より発売された彼女の1968年のシングル、”You Got a Deal”とB面の”Say You’ll (Never Leave Me)”)の4曲はおすすめだ。

出典:Classic and Rare Soul Sisters 50s – 70s

【曲目】

1. I Keep It Hid
2. Looking At Life
3. Don’t Worry Why
4. Maybe This Time
5. Never Did I Stop Loving You
6. Charms Of The Arms Of Love
7. Don’t You Care
8. It Takes Too Long To Learn To Live Alone
9. Hard Hard Promises
10. Hey Girl

1972 Alice Clark – Alice Clarkの口コミ

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事とアーティスト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

感想を追加する


Submit your review
*必須項目です

関連記事

1974 Penny Goodwin - Portrait of a Gemini

1974 Penny Goodwin - Portrait of a Gemin...

1971 Maxine Weldon - Chilly Wind

1971 Maxine Weldon - Chilly Wind

1970 Irene Reid - The World Needs What I...

ザ・シスターズ・ラブ

1968~1975 The Sisters Love - Give Me You...

1973 Baby Washington & Don Gardner - Lay A Little Lovin' On Me

1973 Baby Washington & Don Gardner - Lay...

1970 Della Reese - Black Is Beautifu

1970 Della Reese - Black Is Beautiful